MENU

葉酸サプリメントのQ&A

葉酸サプリのQ&A記事一覧

 

葉酸は私たちにとって必要不可欠な栄養素です。その為、妊娠したいと思い立ったその日からでも摂取しましょう。葉酸サプリメントの摂取期間葉酸サプリメントからの葉酸摂取量(厚生労働省推奨)この時期の葉酸の働きと必要性妊活中(妊娠したいと思った時期)1日あたり400μg(マイクログラム)・受精卵が着床する子宮膜の強化する・受精卵の細胞分裂の促進する妊娠初期(妊娠0ヶ月〜3ヶ月)(妊娠0週〜11週)1日あたり...

 
 

妊娠したいと思ったその日から、夫婦で葉酸サプリを摂取する人が増えています。その理由は、女性の子宮内で妊娠が成立(受精卵の着床)するためには葉酸が通常の2倍必要です。そして、男性も受精卵になる前の精子に葉酸が不足すると精子に異常や奇形が出る可能性があるため妊活中の男性も葉酸サプリメントを摂取することがより良い妊娠のためにはいいのです。葉酸サプリメントは、妊活中は夫婦で飲んで、妊娠してからはママが飲ん...

 
 

結論から言うと、葉酸サプリの摂取方法を間違えると副作用がでるリスクがあります。ただし、用量を間違えなければ副作用がでることはありません。そももそもサプリというより、葉酸そのものの1日の推奨摂取量が決まっており、その推奨摂取量に基づき、葉酸サプリの推奨摂取量も決まってきます。多く摂取すればその分効果が上がるというものではなく、多く摂取するよ逆に効果が得られないばかりか、健康障害となって返ってきてしま...

 
 

葉酸には、飲み合わせの相性が悪い薬が存在し、相性が悪い薬と同時に服用すると体内に吸収されにくくなってしまいます。飲み合わせの悪い薬を医者から処方され、服用する必要がある場合は、双方の服用時間を大きく開けることで吸収されにくくなるリスクや、副作用が出るリスクが下がるので、少なくとも4時間程度、時間を開けてから服用するようにしましょう。例えば、朝に薬を飲んだ場合は、昼にサプリを服用する。ということがで...

 
 

妊娠中の悩みの症状として多いのが「便秘」です。更に、便秘がひどくなると痔になってしまうこともあり、多くの妊婦さんを悩まされていることでしょう。そんな中、妊娠中は下手に便秘薬等の薬を飲むことができません。そこでおすすめなのが、葉酸サプリメントです。便秘に葉酸など、初めて聞く方もいらっしゃるかと思いますが、葉酸には体の働きを良くする効果があり、日ごろから葉酸を摂取している方は、便秘の悩まされることが少...

 
 

厚生労働省は平成12年に妊娠を計画する女性は、葉酸サプリメントを1日400マイクログラム(=0.4 mg)内服し、過去に二分脊椎の赤ちゃんを出産した女性が妊娠を計画する時には、主治医と相談し、妊娠中の喫煙と飲酒は中止するよう勧告しました。平成22年に「日本人の食事摂取基準・2010年版」を公表し、妊婦は食事から葉酸を1日480マイクログラム、授乳婦は340マイクログラム、若い女性は240マイクログ...

 
 

妊娠するとビタミンやミネラルや他の栄養素が全般的に妊娠している時に比べると多く必要になります。赤ちゃんをお腹の中で育てるために多くの栄養素がいると言うのは常識なのです。中でも、葉酸は妊活中・妊娠中・授乳中の最重要栄養素と言っても過言ではありません。 そして、葉酸は葉酸を多く含む食べ物からでも吸収が難しいとされています。葉酸は、他の栄養素より吸収が悪いのが特徴の栄養素なのです。しかし、一番と言ってい...

 
 

葉酸サプリメントは、妊婦さんが飲んだ方がいいサプリメントとして厚生労働省も推奨していることでも有名です。葉酸後不足すると胎児の先天性異常の発生率が増加するためサプリメントで葉酸を摂取することが推奨されているのです。葉酸という栄養素は、食品からの吸収率が割るのが特徴で含まれている葉酸の4分の1しか吸収されないと言われています。しかし、出産後は無事にかわいい赤ちゃんも生まれて、ママになったら葉酸サプリ...